【NEWS】台湾の就労ビザについて解説!(Reeracoenチャンネル)

NEWSMarch 16, 2021 15:36

こんにちは

マーケティングのNaoです。
今回は台湾の「就労ビザ」について、
簡単に説明したいと思います。

台湾に就職したい方、
是非、こちらの動画を参考してみてくださいね👇

【2021年】台湾の就労ビザについて解説!

 

目次

1、就労ビザの種類について
2、就労ビザの取得条件
3、職歴について
4、就労ビザ申請の手続き
5、必要な書類について
6、どれぐらいの期間かかる?
7、特別入国許可証の申請

【1、就労ビザの種類について】

・就労ビザ
・永住居留証
・配偶者ビザ
・ワーキングホリデー
 

【2、就労ビザの取得条件】

①大学卒業
②社会人経験2年以上
※台湾国内大学か台湾国内外問わず、
大学院を卒業の場合は社会人経験は不問。

 

【3、職歴について】

前職との関連性が見られる場合がある

例:
前職が「営業」の場合、
営業関連のお仕事選んだほうがビザ取得可能性が高い。
 

【4、就労ビザ申請の手続き】

①「必要な書類」を企業に提出
②台湾の雇用先企業から就労許可を申請する


【5、必要な書類について】

・卒業証明書
・パスポートのコピー
・在籍証明書
・証明写真
 

【6、どれぐらいの期間かかる?】

▼通常:一ヶ月~一ヶ月半

▼現在:二ヶ月~二ヶ月半
※現在(2021年2月)コロナの影響で、
『特別入国許可証』を申請してからの入国になる。

【7、特別入国許可証の申請】

日本国内の台日交流協会で、
『特別入国許可証』を申請。

 

詳細は台湾交流協会などのWebサイトをご参照ください!
🌟Reeracoenチャンネルの登録もよろしくお願い致します!!